こんな結婚式はいかが?枠にはまらない結婚式。自分達らしく楽しく♪

教会?神社?それとも?

私は元々、結婚式願望がない方でした。友達の結婚式に出れば大号泣し、結婚式っていいなぁ、素敵だなぁとは思うんですが、自分は大変そうだし大体恥ずかしいしと全く考えていませんでした。しかし、主人は「簡単なのでいいからやろうよ、親孝行だよ!ドレス姿見せてあげようよ!」と結婚式やりたいオーラが全開。自分の母にも「簡単なのでいいからあげてほしいなぁ」といった感じの事を会うたび言われ、しぶしぶ?結婚式に向けて動き出したのです。挙げるにあたって、披露宴は特に考えていませんでした。主人は両親がいないので親族のバランスもあるし、そんなに大層な式は望んでないしとにかく式だけ挙げれればでも式をするなら特に和装は憧れてないし、やっぱりせっかくならドレス!それなら教会かな?と何ヶ所か見学に行きました。その時に目に付いたのが『人前式』という結婚式を行う式場。早速気になって見学に行きました。金銭的にもそんなに余裕はなかったのですが、人前式だと教会式と違い牧師さんなどは必要無いのでコストも抑えられそう!式場と提携してるレストランもあって披露宴ではなく、簡単に立食パーティーを行う事にしていざ準備が始まったのです。

人前式って?何するの?

人前式はとにかく自由な式なのである程度流れはありますが、自分達がやりたいように色々できて最初は乗り気じゃなかった私ですが、なんだかんだ色々楽しんで準備ができました。やって良かった演出が『ブーケブートニアの儀』です。予め参列者に一輪ずつ花を渡しておきます。その花を新郎が入場しながら集めていくのです。新婦が入場したあとにその花を花束にして渡してもらうのですが、私達は同棲からの入籍できちんとしたプロポーズをされてなかったので、その花を渡しながらプロポーズの言葉を言ってもらうという形にしました。ブーケブートニアの儀といってもブーケは他にきちんとした物は用意したので途中からに変えましたよ。ちょっと恥ずかしかったけどこの演出はやってよかったなぁと思ってます。友達にも良かった~と言ってもらえました!牧師さんがいない代わりに「誓いの言葉」を自分達で用意し2人同時に言ったり、結婚証明書を記入する際は友達夫婦に承認をお願いしたり、BGMも全て自分達で選んだりとなかなか大変でしたが、結婚式に対してすごくマイナスだった私がすごく楽しんで挙げる事ができました。

人前式→立食パーティーという結婚式の形

式後にレストランで立食パーティーをしたんですが、披露宴と2次会の中間だ1.5次会といったような雰囲気にしました。立食といってもテーブルや椅子は用意して皆が自由に飲み物食べ物を取りに行くという形でした。披露宴だとなかなか新郎新婦はお色直しなどで忙しく飲み食いはできないと聞いていましたがお色直しはなしで主人も私も自由に色んなテーブルにいって好きに飲んだり食べたりできたし友達や親族ともいっぱいお喋りして写真もとれました。ケーキカット→ファーストバイトもやりましたし、そこでビンゴ大会もしましたね。ブーケはレストラン内でブーケトスはちょっとだったのと既婚者の友達も多かったので私の親友がリングピローを作ってくれたのでその友達にブーケを直接渡すという形にしました!数ヶ月後その友達は妊娠発覚し結婚したんですよ♪結婚式というと披露宴もセットのイメージですが、私達夫婦は参列者との距離も近いこういった形の式にして本当に良かった!と思っています。費用は通常の式と披露宴に比べたらかなりお安かったですよ♪色々な式の形があるのでこれから結婚式を考えてる方はこういった式もあるんだなと参考にしてもらえたらと思います。

品川の結婚式場は、駅から近く交通の利便が効くところが多いです。外の景観が良く、チャペルやガーデンといった自分好みの挙式を行うことが可能です。

Related Posts