感動間違いなし!結婚式のサプライズ演出!

ベールダウンの演出!

ウェディングベールには花嫁を邪悪なものから守るという意味があります。挙式の前や式場に入場した直後に母親ベールを下げてもらうベールダウンの演出は、母親と娘の絆を感じる特別なワンシーンです。ベールを下げるのはほんの数秒間ですが、幼少の頃の思い出からさまざまな出来事が思い出されるかもしれません。母親は娘を新郎のもとへ祝福をこめて送りだし、娘は母親にこれまで大切に育ててもらったことへの感謝の気持ちをこめて、少し頭を下げます。見ている方も思わず胸が熱くなる素敵なシーンです。

お母さんへサプライズ!中座のエスコート

中座は新婦がお色直しのために一旦、退場することをいいます。この時に、サプライズでお母さんにエスコートしてもらい、一緒に退場する演出はいかがでしょうか。お父さんは挙式の入場の時にエスコートしてもらっているので、中座のときはお母さんにエスコートしてもらうのもいいかもしれません。突然指名されてびっくりされるかもしれませんが、母と娘揃っての中座は微笑ましいシーンになるでしょう。なかなか普段手を繋ぐこともあまりないですから、この時は手を繋いで歩くのも素敵ですね。中座後は一緒に写真を撮っ記念に残しましょう。

みんな笑顔に!ファーストバイト

ファーストバイトとは、ケーキ入刀した後に、新郎新婦がケーキをお互い食べさせあう演出のこと。新郎は「食べるものには一生困らせません」、新婦は「美味しい料理を作ります」と意味を込めて、交互に食べさせあいます。例えばここで、「二人は今日結婚したばかりの新米カップルなので、是非先輩カップルにファーストバイトの手本を見せてもらいましょう」と、お互いの両親を前に呼び出してファーストバイトをしてもらいます。両親は気恥ずかしさ、嬉しさ、懐かしさいろんな感情が湧いてくるかもしれませんね。ゲストの笑顔を誘う温かな演出です。

神戸の結婚式場選びに関しても、やはり色々と素晴らしい形で結婚式を行える所が多く、ホテルなどでも高級なおもてなしが行えます。

Related Posts